パワーポイントの印刷で余白が調整できない



company-975971_640
社内SEには日々多くの問い合わせが来ますが、
その中でも印刷関係は問い合わせの多い案件の1つです。
曰く、印刷プレビューが画面表示と違うとか、
nアップのやり方が分からないとか。
今回もそんな印刷の相談でした。

【今回の相談】

パワーポイントで作った資料を2アップで印刷してお客さんに持って行きたい。
でもプレビューを見ると各スライドがやたら小さく印刷される。
よその会社の資料は縁ぎりぎりまで印刷してある。こんな風にしたいんだ。

【初期診断という名の心の声】

スライドが小さいったって余白の設定の問題じゃないの?
なんかエクセルでそんな設定できたから、同じオフィスファミリーのパワポでもできるよね。
軽い仕事だな。颯爽と解決だ。

うむ?おかしいな。余白とかページ設定的なメニューがないよ。
あれ、どこ探してもないな。あれ、あれ?

(TO 相談者)ちょっと時間下さい。調べてみます(ググります)。

【本腰を入れる】

ググってみるとパワーポイントにはエクセルライクなページ設定だとか余白の設定はないとのことです。
曰く、
パワーポイントはプレゼン用のソフトであり印刷を前提としていない とのこと。
Oh、そりゃそうなんだけどさ。

【解決】

結局にっちもさっちも行かなくなって画像として保存したものを印刷することにしました。
最近のOfficeはjpegにエクスポートできたりするのでその画像をエクセルに貼り付けて調整すればOKと言う訳です。
でもこの後気付いたけど、画像をwindowsフォトビューワーで開いて2アップ縁無しで印刷するのが早いかな。
あと縁無し印刷対応のプリンタなら更に攻められるはずです。うちの会社のは対応してなかった。

今回の教訓はパワポで印刷は推奨しないよってことでした。確かに印刷物配るとみんなスライド見てくれないしね。ペーパーレス化もできないしね。