カテゴリー
tips

その共有フォルダ Usersフォルダまで共有していませんか?

Users?この共有どこから来た?

管理共有の話を以前書いたが、その際覚えのない共有があった。
前回と同じくコマンドプロンプトで「net share」を実行する。
netshare

管理共有は停止するとして、「Users」フォルダが共有されている。(Cドライブの「ユーザー」フォルダ)
しかし、Usersを共有したような覚えはない。

記憶を辿ると、マイドキュメントのフォルダを1つ共有したことを思い出した。しかし、共有したのはあくまでこのフォルダだけで、Users全体を共有してデスクトップから他のマイドキュメントからピクチャまで共有などしていない。


当然共有したいフォルダを右クリックして共有設定をした。
なぜいつの間にかUsers全体が対象になってしまっているのだろうか。

因みに最初に共有設定したフォルダの共有を解除してもUsers全体の共有は残らない仕様のようだ。(正確にはこのフォルダの共有を削除できない)


結局共有した覚えもない「Users」フォルダの共有設定を解除してやっと全体解除できる。windowsはできるだけ権限与えて、できるだけ共有させておくのがお好きなようだ。

検索しても症状の報告は幾らか見るのに原因は調べても分からなかった。筆者の環境や設定の問題なのか、Windowsの不具合なのか。

対策は分かった

ただ、対策は分かったのでメモしておく。
共有したいフォルダで右クリック>共有タブ

フォルダのプロパティ
上の「共有」ではなく、下の「詳細な共有」を選ぼう

ここで上の「共有」ボタンを押すと上記の症状が出てしまうので、
下の「詳細な共有」の方を押す

詳細な共有の画面
詳細な共有を押すとこの画面が出る

ここで「このフォルダーを共有する」を押せば、このフォルダーだけが共有される。

Cドライブ直下のフォルダなどはこんなことにならないのだが、Users以下のフォルダであるデスクトップやマイドキュメントにあるフォルダを共有する場合(ほとんどこれじゃない?)は注意した方がよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください