カテゴリー
tips トラブル対応

Microsoft Teamsで@メンションした際の候補を削除する方法

Teamsを使っていてメンションする際には「@」を使う。
この@を入力するとメンションする候補が表示されるのだが、ここに名前も見たくないクソ野郎阿呆が表示されてしまい困っていないだろうか。
精神衛生上非常によろしくないので削除する方法を探した。

まずは仕様を確認

Teamsはデスクトップアプリで使っているが、ここで新規投稿をする際、@でメンションしようとすると問題の候補一覧が現れる。
右クリックで削除を試みるも、右クリックは効かなかった。
特に候補を調整するようなボタンもないのでここからどうにかできるものではないようだ。

また、候補に出ているユーザがどんな基準で選ばれているのか分からない。ユーザ名のアルファベット順でもないし、最近メンションした人という訳でもない。
因みにユーザ設定も確認したが、該当しそうな項目はなかった。

端末の問題?アカウントの問題?

次に問題が端末にあるのかアカウントにあるのかを調べた。まず症状が出ている自分の端末でサブ垢でサインインしてみた。これで@を押すと本垢とは違う候補が出た。


次に別端末でサブ垢で試してみると、自端末サブ垢と同じ候補が出た。(別端末本垢を試すの忘れた)
一応オンライン版のTeamsでも試してみると、これまでとはまた別の候補が出た。

本垢サブ垢
自端末BADGOOD
別端末GOOD
オンラインGOOD2GOOD2
一応表にした

ここから自端末本垢のみ気に食わない候補が出ているようだ。
ならばどうするかとしばし考えてサインインし直すことを思いついた。office365のデスクトップアプリは設定や挙動がおかしい場合、一度サインアウトし、サインインし直すと治ることが多い。パソコンで調子が悪いととりあえず再起動するみたいな感覚だ。

そしてサインインし直して改めて@を打つと・・・
ない。マルタイの名前が消えてサブ垢の時と同じ候補になっている(表示領域の問題が少し件数が少ないが、これが標準?)これでやっと枕を高くして眠れるというものだ。


しかし、結局何だったのか。長いこと使っていたら変に端末にキャッシュが残ったみたいなことだろう。キャッシュの削除も考えたが、面倒だから避けたいところ。


ただ、この解決も完璧ではなくて、今回は標準にすれば希望通りになったが、もしこの標準候補にこのアホが入っていたらどうすればよいか分からない。そんな事態にならないよう祈るのみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください