カテゴリー
コラム

サイトの文言まで知らんがな

システム開発案件の訴訟で興味深い話があった。
「お任せください」ってカンバンに書いてあるじゃないか!

昨今のIT訴訟ではベンダーのプロジェクト管理義務が求められる。
つまり、IT素人のユーザ企業に対して、何が必要であるかや、
必要な情報が揃わなかった場合の影響などを説明し、リードする責任があるということだ。

その辺りが争われた訴訟だが、記事でも注目しているのは、
下記の部分だ。

お客さまはそのニーズを口頭でお話しいただくだけで資料準備は一切不要、後は全てお任せいただいております

上記サイト内判決文引用部分からの引用

これはベンダーのWEBサイトの文言らしいのだが、ユーザ企業はこれを援用して自己の主張を補強し、判決でも取り上げられた。
口約束でも契約が成立する以上、WEBサイトで謳っていれば当然言質を取られるというわけだ。

しかし、自社のWEBサイトに書いてあることなど一体社員の誰が気にするというのか。
本件の営業もSEの人も気にもとめていなかったか、知りもしなかったことだろう。


そんな所が自社に不利に働いてしまう可能性があるのだ。
SNSの投稿と同様に、自社のWEBサイトにも気を配っておかないと足元を掬われかねないのかもしれない。

判例を検索

ところで上記の判決文を見たくて少し検索してみた。
すると下記のサイトがヒット。
https://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/search1

裁判所のサイトで判例が検索できるとは知らなかった。
勝手に電子化などされていないものと思っていたから。
早速検索したが上記案件は引っかからなかった。
サイトにも記載があるが、全ての判例があるわけではないようだ。早く全て検索できるようにしてほしいものだ。

次に判例タイムズのアーカイブスで探してみた。
こちらは該当があった。判例というかその解説か。
しかし550円かかる。サンプルで初めのページだけ見られる。
全文は図書館などで探さないと見られないようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください